新着情報

レポート

2016.11.09

9月17日、素敵な出逢い応援プロジェクト発足を記念して「オープニングセミナー」が開催

2016-09-17-14-25

9月17日(土) 14時より市役所にて、「オープニングセミナー」が開催。女性30名、男性13名の計43名が参加されました。

ディグラム・ラボ代表の木原誠太郎氏と、ウイルネス代表の上野昭代氏のトークセッション形式で話は展開。第一部(45分)では、講師の自己紹介、阿賀野市の素敵な出逢い応援プロジェクトの概要を説明、本プロジェクトで利用されているディグラム診断についての解説が木原氏により行われました。

10分の休憩を挟み、第二部(45分)では、ディグラム診断を利用した相性についての説明を木原氏が担当、独身の子を持つ親の心持ち五箇条、やってはいけないコミュニケーションなどを上野氏が担当、質疑応答を行って16時にセミナーは終了となりました。

2016-09-17-15-14

セミナーは木原誠太郎氏(左)と上野昭代氏(右)のトークセッション形式で進められた

参加者からは、「親の心構えが聞けて良かった」(60代女性)、「ディグラムは興味を持ちました」(50代女性)という方もいらっしゃいました。

またアンケートでは、「子どもにやってはいけないコミュニケーション5か条に興味があった」(40代女性)という方や、「市の大きな課題である」(60代男性)、「縁結びサポーター制度ともども素敵な出逢い応援プロジェクトについて広く市民に知ってもらうことが大事だと思う」(50代男性)という問題意識を持たれている方も。

「今回のオープニングセミナーについて、総合的にどのくらい満足していますか?」の問いに対しては、とても満足=6名、やや満足=15名、普通=14名、やや不満=2名、とても不満=0名という結果に。「聞きなれない言葉が多く出てきたので、一回ではなかなか理解できづらかったです」(50代女性)というご意見もありました。

《アンケートより一部抜粋》
・トークセッションのような進め方は聞きやすかったし、楽しかったです(50代女性)
・最近の20才の人は恋愛や結婚にキョーミなしの女の子もふえてます。仕事が忙しいのか、趣味に生きるのか、恋をして結婚をする方が増えたらいい(50代女性)
・独身男女が大勢参加したくなるイベントを催してもらいたいと思います(60代女性)

一覧を見る