新着情報

レポート

2017.03.01

2月11日、ディグラム・ラボ代表・木原誠太郎氏を迎えて、縁結びサポーター養成セミナー(講座B)が開催

a

ディグラム・ラボ代表の木原誠太郎氏を講師に迎え、2月11日(土)14時より「縁結びサポーター養成セミナー(講座B)」を開催。女性5名、男性3名の計8名が参加されました。

セミナーでは、「ディグラム診断」の開発者である木原氏が、心理学と統計学をかけ合わせた「ディグラム診断」を基礎理論から丁寧に解説。「直感」に頼らない「ディグラム式縁結び法」をお伝えしました。

今回は、ディグラム波形の読み方、そこから「どう伝えるか」という点に重点をおいた講義でした。木原講師のアドバイスに従い、伝えるポイントを押さえたあと、参加者の一人一人が実際に診断した波形の結果を相手に伝える側になって演習を行いました。抑揚をつけて、とても上手に伝える参加者もいらっしゃり、会場内が盛り上がりました。

b

セミナー参加者によるディグラム診断の演習に対して、熱いメッセージを送る木原講師

「今回の縁結びサポーター養成セミナーについて、総合的にどのくらい満足していますか?」の問いに対しては、とても満足=3名、やや満足=2名、普通=2名、やや不満=0名、とても不満=0名、未記入=1名という結果になりました。参加者の今後の活躍が期待されます。

《アンケートより一部抜粋》
・マッチングには性格が重要であることがとてもわかった(60代~女性)
・聞くだけでなく参加型なのがよかった(60代~女性)
・内容的に難しくわかりにくかった(60代~男性)
・サポーター同士でどういう活動をしていくか話し合いをする時間があると、より具体的に活動が展開すると思います。(60代~女性)
・会員をどのように増やすかも考えていく必要があると感じました(30代男性)

一覧を見る